テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

| PAGE-SELECT |

TOP > CATEGORY - オリジナルツアー

>> EDIT

ミルフォードトラックに行ってきました by まるど

 先週の16日発で、8名のお客さまと共にミルフォードトラックを歩いてきました。
 このグループさんは個人のお客さまで、2011年の1月に初めてメールをいただき、一年間のやり取りを経て、いらっしゃったグループさんです。

 8名さまは大学のお仲間、そのご家族、お知り合いの楽しい方たちで、ホテル&空港でお会いしてから笑いっぱなしのグループさんでした。

 8名さま、それぞれご旅行され、全員が重なるのがミルフォードトラックということで、お会いするまでにグループのまとめ役だったSさんは相当大変だっただろうな、と思っておりましたら、「私、学生時代に添乗員のバイトをしていたんですよ」と伺い、なぁ~るほどと納得しました

 15日にお会いして、21日にお別れするまで、テ・アナウにいらして、ミルフォードトラックを歩いて、クィーンズタウンで打ち上げをやって、まぁとにかく、ここには書き切れないほど「面白いネタ」を提供してくださって、お別れするのが寂しかったです。

>> 続きを読む

スポンサーサイト

| オリジナルツアー | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

準備は遅々と?着々と? by まるど

 こちらはもう夜の7時を回りました。私はひとまず仕事を終わったのですが、天が「集中し始めた!」というので、その「集中」が途切れるまで、待っています。



 今日のテ・アナウは夏のような陽気で、私たちは半袖でした。まぁ、さすがにこの時間になると急に気温が下がるので、外へ出たら長袖を着ないといけません。



 ところで、いつもなら、この時期に掲載し始めている、来シーズンのツトコオリジナルツアーですが、未だ、サイトに掲載できない状況です。



 今、作成している書類はもうすぐ終わる、はず、なので、その次にはオリジナルツアーの内容を整理し、ファイルを作成して、サイトに掲載していきます。



 来シーズンツアーの掲載をお待ちの皆さま、お待たせして、本当に申し訳ありませんが、今、今しばらくお待ちください。



 ちなみに、私たちの運転免許書の更新、パスポート申請、今年、何処かへ行く計画も、中々進んでおらず、早く終わらないかなと思ってばっかりです。



 唯一救いなのが、まるどが添乗予定のツアーを2本ほど、設定してもらったこと。

 6月20日発の少しレベルが高いスイス&フランスハイキングコースツアー・10日間と、7月6日発のスロベニア&クロアチアハイキング10日間、の2本。

 ご興味のある方、詳細を知りたい方は、ぜひぜひ、ご連絡ください



 天の集中力は途切れたかな? では、家に帰るとします、お疲れさまでした。 


| オリジナルツアー | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お疲れさまでした。 by まるど

 

 今日のテ・アナウははっきりしないお天気です。どうやら、このお天気、17日頃まで続くらしい・・・。山の上は雪になっているようです。

 今、降っている雨は10日から降り始めたのですが、その前、12月9日までは、ものすごくいいお天気が、二週間も続いて、各家の芝生は茶色になり、「地球温暖化」を身をもって感じるくらい暑かったのです。



 弊社、ツトコアウトドアガイズは例年、この12月初めの二週間が「シーズンで一番忙しい期間」(って、忙しい期間が二週間で終わる零細企業・・・)です。特に、今年はもう一人のスタッフ、レイザーJT がよりによって、この一番忙しい時に来たり、お客さまの荷物がロスバゲで4日も届かなかったり、ハイキングに行った帰り、バスが故障したりと、暑くて、更に忙しい期間でした。

 お蔭で、ただでさえハスキーなまるどの声はハスキーになり、最後には「ドス」の効いた声になってしまって、女性の声じゃないようデシタ・・・。



 そして、6日には、今年2月からやり取りしていた山の会8名さまのグループがお越しになり、テ・アナウ、ハイキング、ミルフォードトラックを楽しまれました。

 ハイキングのガイドは天が担当し、ミルフォードはまるどがご案内したのですが、このグループさん、とにかく皆さん、仲のいいお仲間で、パワフルなまるどよりパワフルでした。久しぶりの大型前線が来た、11日の大雨の中でもよく歩き、よく笑い、よく話し、よく飲んで、ミルフォードトラックを満喫されていました。

 最後はクィーンズタウン空港でお別れでしたが、飛行機が飛んだ後、暫くの間、ボーっとしてしまうほど、記憶に残る皆さんで、今朝、「無事に成田に到着しました」のご連絡をいただいて、これでやり取りがなくなるのかと寂しく思うほどでした。



 どうぞ、皆さまも、「忘れられない」「一度経験したら病み付きになる」(ちょっと危ない?ですが)、弊社ニュージーランドツアーにご参加ください。

 まだ、2007年は終わっていませんが、すでに2008年、2009年のお問い合わせが来ています。

 「自分も行ってみたい!」と言う方、お問い合わせのメールお待ちしております!! → メールは、office@tutokoguides.co.nz

 

| オリジナルツアー | 07:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |