テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2007-03- | ARCHIVE-SELECT | 2007-05- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2007年04月

>> EDIT

嫌なことは後回し by まるど

 今日は4月最後の金曜日、日本は明日からゴールデンウィーク。今年は、5月1・2日と休めば9連休になりますが、皆さんはどんなふうに過ごされるのでしょうか。

 こういう長い休みの前は休みの期間分の仕事が滞りますから、その分仕事を片付けないといけません。でも、「これが終われば休みだ!」と思えば、いつもの倍の馬力で仕事も片付いていきます。



 今のまるどは「これが終われば休みだ!」という”状態”が欲しいほど、山のように仕事が溜まっています。本来なら、4月半ばに終わっていないといけない会計業務がまだ進行中で、次のことが何もできない・・・。次のことというのは、お給料とか請求書の月末業務、ハイシーズン終了のオフィスをの片付け、5月半ばから10月半ばまで日本へ行くために家を空ける片付けと続いていくのですが、全てのことが二週間遅れで、正直言って、もう逃げ出したいくらいになっています。



 どうしてこうなったのか?の答えは簡単!「嫌なことを後回し後回しにする」からです。確かに弊社サイトをリニューアルするために一ヶ月を費やしました。でも、4月半ばには目処が付いていたのにもかかわらず、それから10日ほど、「まぁいいか、まぁいいか、何とかなるよ」と先延ばしにしていた結果がこれです。



 こうなった時、いつも思うのは、「この性格を何とかしたいよぉぉぉぉ!」。子供の頃は、夏休みの宿題をさっさと終える子だったのに、何時からこうなったんだろう・・・? あーっ!こんなことを考えていたら、どんどん時間が過ぎていくぅぅぅぅー!ので、めそめそしながら仕事します・・・。



 タカヘやとみーは、いかにも「ブログ」っぽいことを投稿しているのに、こんな記事でごめんなさい・・・。もう、「とにかく反省モード」のまるど、次は、楽しいこと投稿するかんね!


スポンサーサイト

| プライベート | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

タカヘ byとみー

 ニュージーランドハイキングのシーズンも、もうわずかとなりました。僕は4月末にニュージーランドを出て、夏の間日本でまたガイドとして働きます。というわけで、たぶん今シーズン、ニュージーランドでブログを更新するのは最後、、、のはず。次回は日本から更新の予定、、、です。



 今回は、今シーズンの仕事以外での山歩きで最も感動したことを。

それは毎年1月に開かれているフォヨルドランドのDOC(ニュージーランド自然保護省)主催のサマープログラムに参加したことです。いろいろな自然に関する参加体験プログラムがある中で、僕が申し込んだのは、「ミート・ザ・タカヘ」というプログラム。



 フィヨルドランド国立公園にあるマーチソン山脈は、一時絶滅したといわれていたタカヘという飛べない鳥が1948年に再発見された場所です。ここにDOCの徹底的な保護管理のもと、今でもまだ野生のタカヘが生息しています。そのタカヘが生息する谷へ通じる1本の登山道。この登山道は1年間に1日しか一般の人が立ち入れないことになっています。人数も12名までという規制があり、たぶんニュージーランドでも最も厳しく規制されている登山道のひとつだと思います。「ミート・ザ・タカヘ」というプログラムは、この登山道を登り、野生のタカヘに出会う、というプログラムです。



 参加者は地元の顔なじみのガイドや、オークランドやクライストチャーチからやってきた人、さらにはイギリスやアメリカなど海外からの参加者もいました。DOCのスタッフが4人同行し、所々でタカヘの生態や、保護活動、繁殖の仕方、などなど詳しい話を聞かせてくれます。約3時間ほど山道を登って行きます。この登山道は普段、人が立ち入らないため、ナンキョクブナの葉っぱと苔でとてもフカフカ、気持ちよかったです。

タカヘ谷到着後、DOCスタッフが探知機を頼りに、タカヘが生息しているタソックという植物の間を進んでいきます。

8735fd20.jpgその後ろを静かについていくと、突然、タソック帯から少し登った丘に上がるよう指示され、全員丘に登りました。そこから見下ろしたタソック帯の中に、タカヘの1ファミリー(3羽)がいるというので、みんなで目を皿のようにして探していたそのとき、タソックの中からひょこっとタカヘが顔を出してくれました。その瞬間は・・・とても感動・・・。ニュージーランドにしかいない、絶滅したといわれていた鳥を野生のままに、実際に見ることができて本当に嬉しかったです。参加者のみんなも、とても幸せそうで素敵な顔をしていました。



往復約9時間の歩行でした。参加して、ニュージーランドの自然保護はやはり間違っていないなぁと、僕自身再認識できました。そしてこの国で、この自然を皆さまに紹介できる仕事に就いていることの幸せもあらためて感じました。とても思い出に残る良い一日でした。



・・・ということで、次回は日本から!更新を忘れないようガンバリマス。

| フィヨルドランド | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ペンギンとマウントクック byとみー

ニュージーランド南島は黄葉がきれいなシーズンに入りました。先週10日間ほどお休みをいただいて日本から来た友人とNZ旅行に出かけました。テアナウ~ダニーデン~クライストチャーチ~アーサーズパス~マウントクック~ワナカ~テアナウ、と周ってきた中で、特に印象に残ったことを2つ。 



まずはペンギン!夕刻、一日の漁を終えて海から巣に戻る野生のイエローアイドペンギンをダニーデンの美しいビーチで眺めてきました。海から戻ってきた相方を迎えに、巣からよちよち出てくるペンギン。そのお互いの様子がとても可愛らしく、きれいな夕日に映えて、何度見ても感動・・・。 



d0481721.JPGもうひとつはマウントクック国立公園でのトレッキング。今回はセアリーターンを経由し、ミューラーハット、さらにはその先のオリビエ山に登ってきました。マウントクックハイキングは定番のフッカーバレーだけじゃないぞ!と改めて実感。まだ登っていない方はぜひ。



| ニュージーランド | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

雲ひとつないお天気です by まるど

 昨日の「タカヘ」さんに続き、今日は「当番順」でいうと、「天」さんの日なのですが、逃げ回っていてどこかへ行ってしまったので、代わりにまるどが投稿します(まったく)。

 つとこスタッフ4名は天がブログ投稿が嫌だとオフィスのどこかに隠れ、まるどは年度末の会計業務でガイド衆たちが持ってきた膨大なレシートと格闘中!。タカヘはこのいいお天気の中、ハイキングへ。そして、トミーは11~19日とオフで南島を旅行中、あっ!今日、テ・アナウに帰ってきます。



 今日のテ・アナウは雲ひとつない、いいお天気。でも、こんな日の朝は一面雲に覆われ、観光客の方は「今日は天気がよくない」と思いがちですが、実はこの雲、夜半にぐっと気温が下がり、立ち込めた「雲海(うんかい)」。太陽が出て、気温が上がると雲は消え、きれいな空が見えてきます。天気がいい日は、仕事などせず、日向ぼっこでもしたいくらいですが、もうすぐシーズンも終わり、来シーズンのことをやらないといけません。

(← どこかへ隠れていた天はこんな写真を撮っていました。Deep South は地元のアイスクリーム業者です。)



 ツトコでは来シーズンのツアーが続々決定しています。当社サイトにて来シーズンのツアー、ハイキング・トレッキング料金をご紹介しています

ので、「今年こそ、ニュージーランドへハイキング・トレッキングへいくぞー」と言う方は、ご覧下さい。



 天さんはまだ隠れたままです。でも来週は投稿してくれるでしょう。明日はとみーですね。どんな旅行のお土産話があるのか楽しみです。

 それでは、引き続き、レシートの山と格闘します、はぁぁぁぁぁー(タメイキ*)。



| テ・アナウ | 08:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今日からブログスタートです。 by まるど



 4月と言えば新年度・新学期。私も小学校入学は桜の花が舞い落ちる下を父親と入学式に行きました。大きなランドセルの揺れる音、桜、暖かい風、昼間が長くなったと感じると「春」でしたよね。

 ニュージーランドは、暑い盛りの2月が新学期ですが、政府関係は4月が新年度。でも、日本と逆の季節が秋のためか、新しいことが始まるわくわくした、元気の出るような気持ちとも逆の、なんだか寂しい気持ちの月です。



 11月から3月のハイシーズン中、たくさんの観光客・ハイキング客で賑わったテ・アナウも秋を迎え、日が短くなって途端に寂しくなりました。

 当社もハイキングツアーがぐっと減って、忙しかったシーズンは終り、4月は「来シーズンへの準備」、新しいことを色々考える月です。ニュージーランドに移住したとは言え、日本人の私たちには「4月は新しいことを始める月」と刷り込まれているのかもしれません。



 その一つで、4月に当社サイトをリニューアルし、同時にスタッフ4名によるブログを始めました。4人いると、「記事を忘れず投稿しようとする人」「何気に記事を投稿する人」「理由をつけて投稿を逃げ回る人」「忘れたことを忘れようとする人」となりますが、なんとか続けていければと思っています。

 ツトコ・アウトドア・ガイズ社のハイキング・トレッキングツアーに関することはもちろん、テ・アナウ周辺のこと、私たちのこと、などもご紹介していきますので、どうぞ、気長にお付き合い下さい。

| ツトコ・アウトドア・ガイズ | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

テストです by まるど



 ブログを新しく登録し、デザインも作ったので、テストで書き込みしてみます。

| その他 | 05:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |