FC2ブログ

テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2007-06- | ARCHIVE-SELECT | 2007-08- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2007年07月

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

日本の川 byとみー

 先日、北海道の釧路川源流部のカヌー下りを楽しみました。屈斜路湖から釧路川に入り、約4Kmを下りました。ここの部分は護岸工事など、人の手が入っていないため、川の本来の姿が残っています。

 カヌーは危ない?怖い?などという質問をお客様からもよくお問い合わせいただきますが、後ろにちゃんとガイドさんが乗ってくれますし、とても安全で快適です。



 最初は怖がっていたお客様も終わってみれば笑顔が広がり、「乗ってよかった~!」「すごい綺麗だった!」と満足そう。ツアー当日は快晴で、素晴らしい川下りを楽しむことができました。山のツアーの合間に、たまにはこんなのもいいかなぁ~、と思いました。



 今、日本ではどんどん川の護岸工事が進んでしまい、自然の、そのままの川の姿を見ることが難しくなりつつあります。川が人間の生活に押しやられ、細々とコンクリートの間を、嫌々流れてしるような気がします。そんな多くの日本の川の姿を見ていると、ニュージーランドの意気揚々と自然のままに、自由気ままに流れる川がうらやましく、そして懐かしく思えてしまいます。

 

 よく、「日本は進んでいる」「日本は豊か」という言葉を耳にしますが、僕は決してそうは思いません。



スポンサーサイト

| 日本より | 10:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。