テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2007-10- | ARCHIVE-SELECT | 2007-12- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2007年11月

>> EDIT

美容室(とこやさん) by とみー

 先日、テアナウの美容室で髪を切ってもらいました。メインストリートに1軒だけある美容室で、いつも予約が絶えません。昨年もお世話になっていたのですが、ここの美容室はとにかく早い!いつも見事に15分ぴったりで終わります。髪が短い男性だけかと思い、予約名簿をのぞいてみると、すべて15分刻みで名前が入っていました(笑)。

 

 雰囲気も日本のとこやさんや美容室と違い、とにかく底抜けに明るいです。店員さんはいつもにこにこ、早口英語でたくさん質問してきます。日本のように時間をかけて丁寧に、ではなく、明るく素早く、といった感じです。室内に流れる音楽も、ヒーリングミュージックなどではなく、ノリノリのラジオ音楽番組、クラシックヒッツ。音楽に合わせながら鼻歌を歌い、リズムに合わせてハサミを動かしたり。

 ちょこっと左右の長さが違ったりしても気にしない~!ありゃっと思っても何故か普通に許せてしまう雰囲気があります。

 

 今シーズンあと何回お世話になることか。15分間、ひやひやどきどきしながらも、結構楽しいひと時を過ごしています。
スポンサーサイト

| 衣・食・住 | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

不覚にも by まるど

 今日は11月27日。あと一ヶ月ほどで、今年2007年も終わるのですね。



 日本では、12月はお坊さんも走るほど、慌しいから「師走」と言われます。日本の年末年始前、イコール、休み前に片付けなくてはいけない膨大な仕事、みかんと炬燵、紅白歌合戦出場者発表、年賀状書き、家の中の大掃除、年末のための買い物、お餅やお蕎麦の手配、などなど、私たちのDNA の中に組み込まれた「行事や生活の決まりごと」のせいか、年末年始を「忙しない」と思っているのは日本人の私だけ?、何だか寂しい・・・と思っていました。

 でも、ニュージーランドには、年末年始と同じくらいビックエベントのクリスマスがあり、これを控えた12月はやっぱり忙しない月のようで、クリスマスの準備のキーウィのおばちゃんとハイシーズンで仕事の多い私は、一緒になって、「大変大変、忙しい」といっています・笑。



 私たちの住んでいる南島南部のテ・アナウも大分暖かくなり、ニュージーランド国内のほかの場所では25日、33度を記録した所もあったとか。なのに、その翌日はぐんと気温が下がり、10度台の日。本当に、ニュージーランドへ来て、10年以上経っても、この気温差には慣れません。



 激しい気温差と忙しない中、まるどは不覚にも風邪を引いてしまいました。戻ってきて、二週間後、庭も綺麗にして、シャワーも浴びて、ご飯も食べて、満足満足・・・と言う所に、ブルブルッと寒気・・・。まぁ、いつものように葛根湯を飲んで、治しましょ~と元気になったら、次は天がクシャミー*。で、また、まるどに戻ってきて、そういう時にテ・アナウより、乾燥しているクィーンズタウンに行って、ここでの気温差に電気毛布なんか使ったら、本格的な風邪になってしまいました。でも、仕事は休めない!で、鼻水、声枯れ、咳こみ、ゴホゴホ、グスグス、ゼーゼー~~で既に二週間。



 ただ、天の意見は大分違うのです。「夕ご飯を食べた後、さっさと寝ずにテレビを見ながらうたた寝するから風邪が悪くなるんだ!」、判っているけど、うたた寝って気持ちいいじゃない・・・、ホントは炬燵でうたた寝したい・・・。



 添乗で忙しい毎日の時には風邪も引かず、元気だったのに!何故?と思いつつ、ニュージーランド健康食品のプロポリスで治そう!ニュージーランドの風邪にはニュージーランドの薬!、と飲んでいたのですが、薬漬けの身体にはなりたくない!から1日1回に、では完治は無理、ですよね・・・、やっぱり・・・・。

 

 結局、テ・アナウの友人の元看護婦さんにお尋ねして、遂に抗生物質を飲むことに。飲み始めて今日で2日目ですが、少し良くなってきました。お客さまにいただいたタオルマフラーも中尾彬のように「ネジネジ」にして、巻いています。

 11月に引いた風邪は、11月中に治したい!と思っているまるど、うたた寝はやめます・・・。



 日本も大分寒くなってきたのですよね。皆さんも、私のように風邪など引かず、お体には気をつけて。それと、これからニュージーランドへいらっしゃる方、いつも言っていることですが、くれぐれも脱ぎ着のしやすい服装でいらしてくださいね。



| テ・アナウ | 09:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

11月のキーサミット byとみー

 

 久しぶりの更新です。今シーズンもニュージーランドはテアナウに来ることができました。ニュージーランドに来た際、利用した航空会社は今年ももちろん大韓航空! 10月15日にニュージーランドに入りましたが、その後は家を借りたり、ビザを申請したり、毎年恒例テアナウオークションで机とイスのセットを4ドルでゲットしたり…。約半月、のんびりと過ごすことができました。



 11月に入り、早速、ハイキングツアーが始まりました。今はちょうど、フィヨルドランドの山々に雪が積もり、とても綺麗な景色が楽しめます。少しずつ暖かくなり、植物も待ちかねたように芽を出し、花を咲かせ始めました。マウントクックリリーも綺麗に咲いていますよ~。

 写真はキーサミットのハイキング中に眺めた山々です。ここは、手軽なハイキングで360度の大展望を楽しめるのと同時に、ニュージーランド原生植物の宝庫でもあります。ただ、貴重な植物はなかなか見つけにくい!! 自分で書くのもなんですが、やはりガイド付きハイキングがオススメです(笑)。これからニュージーランドにいらっしゃる方、キーサミットは、はずせませんよ!是非歩いてみてください。

 

 今シーズンもお客様と一緒に、ニュージーランドの大自然を思いっきり楽しもうと思います。よろしくお願いします!

| 日帰りハイキング | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

三ヶ月ぶりです。 by まるど



 皆さま、お久しぶりです、まるどです。先回、ブログをアップしたのが8月4日のことでしたから、すでに三ヶ月以上経ってしまいました。その間に、とみーが少しづつアップしてくれています、ありがと、とみー。



 今日から17日午前まで、ガイド業のお手伝いでクィーンズタウンに来ています。テ・アナウにいると、仕事に追われ、中々ブログをアップできませんでしたが、ちょっと離れたのでブログに集中できます。



 私は、7月のモロッコの後、スイス15日間、南アフリカ・ナマクワランド12日間、青蔵鉄道・7日間、イタリア・8日間と添乗し、10月5日添乗業務終了、歯の治療のラストスパートをかけて、日本食を買いまくり、10月13日日本発、14日着、15日テ・アナウ到着、16日からオフィスオープン~と、怒涛の日々を過ごしました。



 とにかく、今年の日本の夏は、「仕事以外、何も出来なかった!」。友達にも会えなかったし、花火も見ていないし、浴衣も着ていないし、温泉にもつかっていないし・・・と、ないないづくしの日々。おまけに、あまりにも日本にいなかったせいで、ツトコのお客さまにご迷惑をお掛けするし(皆さま、申し訳ありませんでした)、満足できない日本滞在でした・・・。



 まぁ、でも、今夏の添乗も「事故・病気・盗難なし」で終ったし、天の「大厄お礼参り」も済んだようだし、私の実父に古希祝と阪神タイガース観戦ツアーをプレゼントしたし、プラスマイナス=ゼロとちょっと、でいいとするか、と前に進んでいます。





 「プラスマイナス=ゼロちょっとで前に進む」と言えば、私たちの会社は今年5月、大きな問題が起きました。

 2年前から、やっと会社らしくなってきて、「さぁ、これから!」と思っていた矢先、その問題が起きてしまったのは、とてもショックでしたし、辛いことでした。

 今年4月半ばから5月半ばの一ヶ月間、私と天は毎日毎日、苦しい思いとして、結局、私たちは、特に天は「会社の代表」として、苦渋の決断をしました。



 そうやって日本へ行ったせいか、何かあるごとにそのことを思い出してしまい、できるだけ、前向きに考えよう考えよう、と努力するのですが、中々消化できないでいました。

 日本では、先に行っていた弊社スタッフの、とみーや(今シーズンから復帰する)レイザーJT とも話し、この出来事で落ち込むのではなく、できるだけ前向きに考えよう、とも思い直しました。



 そして、10月、テ・アナウに戻ってきました。実際、戻ってみると、いろいろなことがフィードバックしてしまい、中々前に進めない・・・。本当に本当につい、最近まで、天・私・とみーの3人で、堂々巡りしながら話してしまう日々が続きました。



 しかし!!、何時までも立ち止まっていてはいけません。行きつ戻りつしながらでも、少しづつでも、進んでいかなくてはなりません。

 先々シーズンまでスタッフだった「レイザーJT」が12月から復活するし、私たちがご案内するツアーを楽しみに待っていてくださるお客さまがいらっしゃる! 何時までも下を向いていてはいけません。



 人間、生きていれば、いろいろなことがあります。いい時期もあれば、悪い時期もある。でも、私たちは生きていかなくてはなりません。私は、その「いい時期と悪い時期、プラスマイナスして、ちょっと”いい”ならいいか」と思っています。





 これを読んで下さっている皆さまも、毎日の生活の中でいろいろなことがあると思いますが、「ちょっと”いい”」でよしとして、前に進んで行きましょうね。

 

 今日はめずらしく、とっても前向きなまるど、でした。ぢゃ、とみー、次はよろしくね。

 

| ツトコ・アウトドア・ガイズ | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |