テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2008-07- | ARCHIVE-SELECT | 2008-09- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2008年08月

>> EDIT

明日から行って来ます by まるど

 先回、ニュージーランド添乗で、日本に帰国したのが7月18日。その後、二週間ほどの休みかと思いきや、結局、一ヶ月の休みになってしまいました・・・。



 久しぶりの添乗は、ロシア9日間。

モスクワ、黄金の環、サンクトペテルブルグなどを回る行程。明日、成田に前泊して、21日が出発、29日帰国です。

 復帰第一弾なので、重いものをもてない「か弱い」振りをして、大きなロシア人男性に持ってもらうことにします、えへへへへ・・・(^_^)v。



 しばらく、ブログを更新できませんが、その間、ナショジオの写真でも楽しんでいてくださいね。



 それでは、行って参ります!敬礼!(’◇’)べ 
スポンサーサイト

| トラベル | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

日本はお盆です by まるど

 今日は8月16日、土曜日。ニュージーランドにいる時は土曜日・日曜日は休み、としていますが、「腰痛自宅謹慎処分」のまるどは、寂しくてヒマなので、投稿します。



 毎年、お盆の時期は添乗で日本にいないことが殆どでしたが、今年は日本にいます。私は生まれが諏訪市で、実家は今、長野県茅野市という、八ヶ岳の麓にあります。いつも実家に帰る時、そして、家の2階からも八ヶ岳や蓼科山が見える、まるでテ・アナウのような所です(実際、私の母親はクィーンズタウンやテ・アナウに来た時、「諏訪と変わらない」という、びっくり発言をしていました)。



 まぁ、言ってみれば、典型的な田舎なので、「お盆」はしっかりやるんですよね。

 まず、仏壇の掃除をし、そこにナスときゅうりにマッチ棒で作った精霊馬、お花、果物を供え、「かとぎ」と呼ばれるものを仏壇に垂らします。



 そして、13日に迎え火を焚き、15日にはお坊さんが読経し、16日にお墓参りに行って、掃苔して、送り火を焚く~という、一連の行事をします。

 これを、実家の両親だけでやるのではなく、ちゃんと言い合って、家族みんなでやっています。



 今日は16日なので、私もお墓参りに行ってきました。今夜、弟が送り火を焚きます。

 このお盆が過ぎると、季節は急速に秋になって行きます。

| 日本より | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

National Geographic Phtoto of the Day

 私たち、ツトコアウトドアガイズスタッフ全員が愛読している、「National Geographic (ナショナルジオグラフィック)誌」、通称「ナショジオ」。



 1888年にわずか、33名の有識者で設立された「ナショナルジオグラフィック協会」も、現在では数千人のスタッフが活動する大きな団体に。そして、120年、一世紀以上、歴史あるこの雑誌の日本版が刊行され、日本語でも楽しめるようになりました。>>日本語サイトはこちらから



 協会の科学活動の素材は雑誌だけではなく、テレビ番組「ナショナルジオグラフィックチャンネル」でも紹介され、この天と私のお気に入り番組は、ブログ内にも何度となく登場しています。



 最近では、こんな物まであるんだ!と驚きなのが、「ウェブ用パーツ」。そこで、早速、掲載しますので、ナショジオの素晴らしい「仕事」を、とくとお楽しみください。

 この写真、「今日の一枚」ということで、毎日変わりますので、毎日、お楽しみいただけます。



 今日、8月11日、日本の北島康介選手が、男子平泳ぎ100メートルで金メダルを取りました。ナショジオが北島選手の泳ぎを、写真で「科学的」に分析したら、どんな記事になるのかな・・・、オリンピック特集号が楽しみですね。

| ツトコ・アウトドア・ガイズ | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

100% Pure New Zealand (NZ 政府観光局)コマーシャル



 8月6日に紹介した、ニュージーランド政府観光局コマーシャルは大分前のものですので、少し前のコマーシャルを紹介いたします。



      



| ニュージーランド | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

寂しい時には by まるど

 27日に腰を捻ってから早10日。まだ時々、右側の股関節の外側辺りが痛い(坐骨神経痛)ものの、一時の痛みは薄れ、少しづつ元の状態に戻しています。とは言え、前かがみ、あぐら、横すわり、机の上で前かがみにものを書く作業は禁止×。座っている時も、歩いている時も、立っている時も、「姿勢」に気をつけるようになりました。まだ、痛みがあるので、体操関係はもう少ししてから、と思っています。



 結局、三週間の休みになったわけですが、そうは言っても、7月下旬から8月は、ニュージーランドの今シーズン(08/09 シーズン)ツアーセールスも本格的になる頃。毎日、数時間はツトコの仕事と、次の添乗先の勉強、合間に読書の生活です。



 そういう中で時々、妙にニュージーランドを「感じたくなる」時があります。先月行ったばかりなのに、あと、二ヵ月半後には戻るのに、日本の中で「無性に」ニュージーランドを感じたくなるのです。

 そんな時、私は今、流行のyou tube で「100% Pure New Zealand 」(ニュージーランド政府観光局)のコマーシャルなどを見ています。



 特にその中でお気に入りなのが、コレ(↓)。たまたま、天とナショナルジオグラフィックかディスカバリーチャンネルを見ていた時、流れたのがこのコマーシャル。二つとも、アメリカの番組なので、アメリカでの観光宣伝のために流れていたのでした。 →→ こちらをクリック

 

 私がこの中で気に入っているのは、最後の部分でカップルがトレッキングやボートを楽しみ、誰もいないハット(山小屋)で「二人でお風呂に入る」と言う部分。ニュージーランドのトレッキングコースを歩きつくし、コースを詳しく言うことのできる天なら、どのコースかわかるはず!



 「ねぇ?これ、どこ? 私もコレやってみたいからさー。この場所に連れて行ってくれよぉぉぉー」



  熱くなっている私に対して、天は冷たく、「ココは×××コースだけど、風呂用の湯はどうやって沸かすんだ。お前、自分で汲んできて、沸かせよ」と言われ、「そうかっ」と気づいて、がっかり・・・。



 でも、このコマーシャルいいですよね~、皆さんも「ニュージーランド行ってみたーい」と思いますよね。

 日本で流れないのは、コマーシャル代が高いからでしょうか。コレを一回流したら、ニュージーランド観光が増えると思うのですが・・・。



 これをご覧になって、ニュージーランドに来たくなった方!

 (お風呂には一緒に入ってあげられませんが)こんな景色を共に楽しむことができる、当社のハイキング・トレッキングに、ぜひ、ご参加ください、お待ちしております! 


| ニュージーランド | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

初の by まるど

 

 昨日、お話した私の「椎間板ヘルニア」ですが、4日に「初の」MRI 検査を受け、確定しました。

 MRI 検査については、話には聞いていて、一度、受けてみたいな~と思っていました。狭い所に入っていくのが少し恐かったり、音がうるさかったりしたのですが、検査技師さんはとってもキレイな女性で、快適に(?)検査できました。

 

 この検査結果を見た、Dr. の所見は、「第4腰椎と第5腰椎の間で、椎間板の繊維輪にひびが入り、そこから髄核が流れ出て、神経の中央部を圧迫している」そうですが、「手術の必要はない、軽症なので治る可能性が大!」というもの。

 あー、大したことがなくて、よかったぁー。



 今後の治療については、「硬膜外ブロック(注射)と骨盤牽引で治療していきますか」と言われましたが、注射は「慣れていないので」(と言ったら、「慣れている人はいませんよ」と返されました。ごもっともです・・・。)と断り、牽引だけでで行くことにしました。



 「それに、ニュージーランドに戻るので、生活ではどんなことに気をつけたらいいですか?」とお尋ねすると、Dr. は、

 「1:体重を落として」、「2:腹筋と背筋を強化して」、「3:根を詰めずに」、「4:痛さを感じたら、休む」、そして、「5:腰のためにはできるだけ、寝た状態がいいですね。人生の時間の中で、”横になっている時間”を増やすこと」、の5つを上げました。



 これを聞いて、私は「センセイ、何処かで見ていたの?」と思ってしまいました。だって、皆、今、私がやっていることと反対のことばかり・・・。

 それは、

 ①ツトコをはじめてから、デスクワークも多くなり、運動不足。 ②腹筋と背筋の筋力が落ちてきたと感じる。 ③仕事に集中すると、没頭しすぎて、他のことをやらない。④痛くなったりするけど、仕事のために!とやってしまう。⑤没頭すると、徹夜したり、睡眠不足状態が続く。



 →→ ピンポン、ピンポン♪と言いたくなるくらい、当たっています・・・。そう思いながら、「寝ている時間を増やす」ために、なんだか、早期定年退職したくなってきた・・・。

 

 と言うわけにも行かないので、明るく前向きに過ごしつつ、日常生活を戻し、更に、その自分の生活を見直してみるとします。

| プライベート | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8月に入りました by まるど

 

 8月に入りましたね。

 私の実家の長野県茅野市では、私がニュージーランドから戻って、もう2週間以上、ひどい夕立だった2日間を除いて雨らしい雨が降っていません。1日からは、高校球児たちの暑い夏が始まって、実家の甥っ子の体が真っ黒になって、「夏本番!」を感じます。



 ツトコスタッフらは、とみーは毎日、国内の山・やま・山の日々、レイザーJTも日本の仕事に没頭、のようです。天は、7月下旬、スイスから戻り、私の実家の茅野に来て、「静養」してから、毎日35度ある名古屋に戻り、8月から、また、国内の山ツアーです。



 そして、私は、「真夏のモロッコ!」のはずが、27日、ひどい腰痛に襲われ、翌日から診察+硬膜外ブロック(「心の準備がぁー」と思っているうちにプスッ→、でした。痛かった・・・)、&通院の数日で、症状は軽快したのですが、スイスから戻った天にも叱られ、大事をとって、モロッコ添乗は泣く泣く、代わっていただきました。
あー、モロッコ、(暑いけど)行きたかったよぉぉぉぉぉー!

くすん、(T_T)、グスン(; _+)、でも、体が大事ですからね・・・。



 どうやら、私、椎間板ヘルニアの軽症、らしいのです。いままでも、時々、ぎっくり腰になったりすることがあったのですが、それが「警鐘」だったよう、です。椎間板ヘルニアなんて、人ごとのように思っていましたが、「私もなるんだぁー」と言ったら、実家の父も、義妹もやったことがあるそうで、2~3日、その話ばかりでした。



 私は横から見ると、背骨のくびれ(”腰のくびれ”ではアリマセン×)があり、いわゆる「出っ尻」系です。今まで、何回か腰を捻っても大丈夫だったのは、中学の時、クラスで強かった”背筋”と、天に「はらまきんにく」を呼ばれている、出ているけど”腹筋”、のお蔭だったようで、齢40を過ぎて筋力が低下したのと、ツトコをはじめてデスクワークが増えて、姿勢が悪くなったのが原因でしょう。

 とは言え、手術をするほど深刻でもなく、今は、姿勢に気をつけた日常生活、柔らかいコルセット、投薬、貼り薬、骨盤牽引の「保存療法」をしています。



 日本へ来ると、実家では安い机&椅子セットを使っていたのですが、「これも良くない!」と天がオフィスタイプの椅子と「美尻クッション(すごいネーミング!)」を買ってくれました。

 

 まぁ、「今回、大変な状況にならなかったのは、いいことだ」と思うようにしました。



 と言うことで、私は8月半ばまで病気療養中・・・、暑いけど、実家で大人しくしています(←これで別の病気になりそう・・・)。

| プライベート | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |