FC2ブログ

テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2009-05- | ARCHIVE-SELECT | 2009-07- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2009年06月

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

沈没日記・1 by まるど

 今日は、6月8日、月曜日。

 南米からニュージーランドに戻ってきて、やっと日にちを考えずにいられます。

 

 私と天は、無事、6月4日、早朝4時に、ニュージーランド・オークランドに到着しました。



 当初の予定では、4日にシャワー、洗濯をして、南米を流した後、郵便物とメールをチェック、5日には所用を済ませて、6日に日本・・・でした。



 4日、オークランドに到着して、予約していたユースホステルに行って、シャワーして、洗濯して、オークランド在住の友人に預けていた荷物を引き取って、南米滞在中、天が食べたがっていた「Duck on the rice (鴨肉のロースト=北京ダックをご飯の上に乗せたもの)」を食べて、あとは郵便物、メールをチェックして、と思っていたら、天が「おい、日本へ行くのを延ばそうぜ・・・」



 ええっー?



 「俺さ、やっぱり、調子がよくなくて、ダックもまるどに二切れ食べてもらったくらいだろ? だからさ、ここで”静養”してから、日本に行こうぜ」、「体調がよくないのに、12時間のフライトは厳しいよ」、「インフルエンザの影響で、仕事も少ないなら、急いで帰ることもないみたいだしさ」、云々かんぬん・・・。



 天の体調については、私も心配だったので、「一応聞いてみよう」と、そのまま、ニュージーランド航空へ行って、予約変更か尋ねることにしました。

 すると、以外にもスムーズに「予約変更可能」というので、「ぢゃ、日本に連絡してから、翌日、変更しよう」、ということにして、翌日まで良く考えることにしたわけです。



 その夜、メールをチェック、翌朝、郵便物をチェックしたら、意外とやらなくてはいけない用事が少なくて済みました。旅行中も、マメにメールチェックしていたお蔭ですね。



 そこで、翌日5日、やっと、天の「ご希望」について、動くことに。

 私の仕事を日本に確認したら、延長しても大丈夫、と言うことでしたので、またまたニュージーランド航空オフィスに行って、結局一週間延ばしました。

 

 でも、困るのは「宿泊」です。今、ニュージーランドのユースホステルも、ツインでNZD$80 とバカになりません。「一週間で安いところないかな」と言ったら、「一週間延ばした」ということで、元気になった天が出かけてきて、すぐ近くで「一週間で格安になる」所を見つけてきたので、大荷物でお引越ししました。





 結果・・・、6月6日からオークランドにいます。



 バックパッカーズの間では、一箇所に長逗留することを「沈没する」といいますが、旅行先ではない、ニュージーランドで「沈没する」とは思いませんでしたよ・・・。

 

 まぁ、思い起こせば、今まで、「何も予定のない一週間」というのがなかったので、楽しんでみます。



 先回、お話していた「反省点」については、明日、ということで。

 
スポンサーサイト

| トラベル | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。