テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< 2010-02- | ARCHIVE-SELECT | 2010-04- >>

| PAGE-SELECT |

TOP > ARCHIVE - 2010年03月

>> EDIT

今日のテ・アナウ by まるど

 昨夜も激しい雨が降り続き、今朝、ツトコオフィスから見える山々の頂上は真っ白です。



 まだミルフォードへの道、ミルフォードロードはクローズしており、今日で三日目となりました。



 これ以降、テ・アナウがベースになるミルフォードサウンドやダウトフルサウンドへ行かれる方も多いと思いますが、日本の気温が上がっていることを考えれば「冬支度」の方がいいと思います。



 以前は、「夏時間(サマータイム)」が3 月最終週(今週)で終了していたことを考えれば、こんな気候でもおかしくないかも・・・。

 ちなみに、今年の夏時間終了日は4 月第一週の土曜日、4月4 日になりますので、この日を含む期間でいらっしゃる方はご注意ください。



 弊社も間もなく、冬季クローズとなります。改めまして、サイト、このブログでお知らせいたします。
スポンサーサイト

| テ・アナウ | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今日のテ・アナウ by まるど

 日本は三連休の最中ですがNZ は月曜日、憂鬱な一週間の始まりの日です。

 日曜日の夜、アニメ「サザエさん」の主題歌を聞くと、「明日から仕事」と思い、やる気がしなくなってしまう「病気」もある戸か何とか聞いたことがありますが、日曜日の夜は休みの終わる夜ですよね。

 でも、昨夜は寂しいな、と言うよりも、すごい強風で起きてしまう夜でした。



 朝、起きたらバラの花びらは散乱し、天が刈り取った我が家の木の葉っぱも散らばっていて、なんだか台風一過という感じ・・・。こんな時は「フィヨルドランド内は大丈夫かな?」と思ってしまいます。



 そう思いながら、いつものようにオフィスに来て、いつものように郵便局に郵便物を取りに行って戻ってくると電話・・・。「ミルフォードロードがクローズで・・・」、ああ、やっぱりなー。



 今朝は、昨夜の強風で倒木が道をふさぎ、NZ 屈指の景勝地、ミルフォードサウンドへ行く道が閉鎖されてしまいました。ミルフォードサウンドへ行く道はこの1本しかありませんので、この道が通れない=ミルフォードサウンドへは行かれない、と言うことになります。



 特に今回はテ・アナウから30 分ほどのテ・アナウダウンズ辺りでのクローズなので、もうまったくの通行止めです。情報によりますとこのクローズは明日も続くらしい・・・です。



 こうしたクローズの朝は、テ・アナウの観光案内所、ホテルのレセプション(フロント)は対応に追われます。今日もそこかしこでお客さんの列ができ、案内所やホテルの不慣れなスタッフは右往左往しておりました。



 私もお願いされて対応に出ました。そのため、オフィスは朝から電話が鳴ってばかり、まるどは走り回り、でしたが昼頃、落ち着きました。今から、代替で弊社ハイキングに行かれたお客さまにお会いしてきます。



 今週からこんな風にお天気の悪い日が続くみたいです。もう本当に夏は終わったのですね・・・、寂しい・・・。 

| フィヨルドランド | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

人生の寿命 by まるど

今日のテ・アナウは気温は低めですがとてもいいお天気です。

 先週で今シーズンの仕事を終了したレイザーJT は「今年は早めにNZ を出ます」と言っていたもののフライトが混んでいて、例年通りテ・アナウにいることに・・・。今日が晴れるとのことで、昨日からクライミングに行っています。



 もうシーズン繁忙期が過ぎて、オフィスに来ても気が抜けている天は、休みが溜まっているので、今日は休み。天気がいいので、ベッドの布団を冬ものに変えたり、芝生を刈ってもらうようお願いしました。



 昨日、天がインターネットを一生懸命やっているので、覗き込んだら、「寿命占い」をしていました。「遊んでるな、コラッ」と怒ろうと思ったのですが、その内容に私もやってしまいました。その結果は、天が91 歳、私が93 歳・・・、まぁ、長生きなこと・・・。



 実は私、自分で目標寿命年齢を85 歳にしています。これは83 歳で亡くなった母方の祖母がよりも長く、ということと、以前、ご一緒してお客さま数人がその83 歳でもお元気でいらっしゃるのを見て、それならとこの年齢に定めました。



 私を含め、弊社スタッフは飲酒も喫煙もしませんし、皆、自炊派で野菜中心だし、トレッキングガイドだし、(私以外は)仕事のストレスもないし、で実に健康的な生活なので長く生きるために「何かを変える必要」は特にありません。



 でも、体を使う仕事だけにアラフォーを過ぎ、アラフィーの天と私は体に「ガタ」が来ています。

 天は体を酷使してガタが来ているのですが、私の場合は体のバランスが悪くてガタが来ている、ようなので、長生きのためにはこれを解消しないといけません。



 そこで、体の歪みを作る要因と言われる「歯」を治療し始めました。NZ は欧米流なので、皆、歯並びがよく、こちらへ来てから気になっており、色々調べてみると噛み合わせも歪みや体調に関係していると知りました。また、付き合い始めてからずっと歯並びのいい天に「歯」のことでいぢめられてきたという理由もあります。



 40 歳で始めて、ここ4 年間、日本にいる間、時間を作って実家近くの歯医者さんに通院。

 ここは「抜かない、削らない、できるだけ歯を残す」「長くお付き合いしましょう」と言う歯医者さんなので、患者側も「治療だけしてくれればいい」という考えではダメです。最初は厳しいそうだった先生も考えがきちんとしているからと判り、まさに、まるど向けの歯医者さん!です。

 

 小さな虫歯治療、毎日のケア、昔やった治療のやり直し、大学病院にも行った根治治療、金属アレルギーが出たため詰め物を少しづつセラミックに変える、をやり、やっと「歯科矯正」までたどり着きました。

 この間、「頭痛」、「肩こり」、「耳鳴り」、「寝つきの悪さ」などなどが無くなったり減ったりして、治療の結果がでています。



 天や家族に「その歳で歯科矯正?」と言われましたがかかりつけの歯医者さんでは40 代、50 代の歯科矯正の方もいらっしゃると聞いて、決心!! こちらに戻る昨年10 月に型取りをして、型を送ってもらって、1 月末から始めました。



 「えっ?矯正って、あのワイヤーをはめるヤツでしょ?、”型”じゃないよね?」、チッチッチッチ・・・。

 私が始めた矯正はインビザライン(Invisalign)と言う方法で、プラステックの型を二週間ごと変えていく、というもの。NZ にいて通院できない私は先生と何度も話して、この方法にしました(詳しくはこちらのヴィデオをご覧ください)。



 アメリカにあるアライン社で作成された私の型は28 セット。

 ← こんな箱に入って、UPS で送られてきました。小さな箱は先生が送ってくれたアライナー用の洗浄剤です。



 28 セットと言うことは二週間ごとなら、56 週とほぼ1 年で終了ですが、先生のチェックが受けられないので、一つを3週間ほど装着することになりそうです。「急がば、回れ」ですね。





 一つの袋は左のような感じで、「28 セットの何番目」の記載があります。



 また、アライナーは右のこんな感じ、上下とあります。歯並びの悪い所がありますが、これが1 セットで、0.25mm ずつ動いていくそうです。



 この方法は、①毎日20 時間以上装着すること、②食べる時は外し、歯磨きをして(口をすすいで)からはめること、を守らないといけませんが、「付けていることが判らない」、「好きなものが食べられる(すぐにはめないといけないけど)」というのは大きなメリットですね・・・。



 ワイヤーで矯正した友人に「矯正は最初は痛くて食べられないから体重が落ちて痩せるよ」と言われていましたが、これは少し締め付けるような痛みがあるだけで、食事の時は外すので全然痩せません・笑。

 そうだ!この代金まだ支払っていない!。日本に行ったら、しっかり働かないといけないです・・・。



 まだ時間はかかりますが、「来年の今頃は綺麗な歯並びになっているといいな」、を楽しみにやっていきます。さぁ!次は腰痛解消法だ!!

| プライベート | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

秋の気配 by オフ・コース ぢゃなくて、まるど

 今朝のテ・アナウは冷え込みました。朝8時で外気温度が3度! もう夏は終わりですね・・・。我が家には気温・天気センサーがあるので外気温がすぐ判ります。



 昨夜は調べものをしていて、オオフィスを出たのが夜9時過ぎ。外に出て、あまりの寒さにびっくりしてしまいました。あまりにも寒いので、我が家のお天気センサーで今の温度を撮影しました。



 下の数字が外のセンサーから送られてくる外気温です。10度を切っていますね、どうりで寒いわけだ、ぶるぶる。上の数字が我が家の室内気温ですが、何もしなくても21 度と、外と10度以上違います・・・。



 これは多分、我が家には基礎工事がしてあるのと壁のブロックが昼間の熱を保ってくれているせいでしょう。家に入るとその気温差にホッとします。



 「基礎工事がしてある、って、それは当たり前でしょ?」、そうなのです、日本は湿気も多く、建築法も違うのかな?基礎工事は当たり前なのですよね・・・。

 でも、NZ の家は家を気に入った場合、家を「そのまま丸ごとお引越しする」ことが多く、そのまま基礎工事なしで、ブロックの上に乗せるのです。だから基礎工事のない家が多い多い・・・。それに、最近の新しいデザインの家は地面と床が同じ「ベタ家」で、これまた基礎工事がない・・・。



 こういう家って、床下を風が抜けるし、冷え切った地面の寒さがそのまま伝わってくるしで寒いのですよね・・・。

 だから、私たちは「昔ながらの建て方で」、「基礎工事がしてあって」、プラス「次に売れる家」をポイントに家を購入しました。色々な家を見に行く度、床下を除くので不動産屋さんに不思議がられましたよ・笑。



 お蔭で随分暖かいですけれど、真冬はまだ経験していないので、う~ん、真冬ならやっぱり寒いかな・・・。



 日も大分短くなってきて、空も低くなってきて、段々と「秋の気配」のテ・アナウです。 

| テ・アナウ | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あと一ヶ月ちょい by まるど

 気づいたら、もう3 月も半分終わりです。このところ、日に日に夜が来るのが早くなって来ました。

 「ヒマそうだから更新します」と言いつつ、先回からまた3 週間近く、空いてしまいました、ゴメンなさい。



 2 月下旬から3 月初旬まで、個人旅行のお客さまが数名いらして、その一つは北島も周遊する日程だったので、天がオークランドまでご案内となりました。

 そのついでと言ってはなんですが、「国内線代が一人分で済む」と私もオークランドに行き、10 ~ 13 日と「各エージェントさんご挨拶&旧交を暖める」をしてまいりました。



 オークランドは16 年前、私たちが最初に降り立った場所で数ヶ月住んだこともあり、テ・アナウとは違う大都会ですが何故か「帰って来た」という不思議な感覚になります。



 いつもは日本へ行く&旅行へ行く前にオークランドに立ち寄り、来シーズンに向けてのご挨拶回りをするのですが、今回は日本行きのフライトがオークランドに立ち寄らない便にしたのもあって、この機会にしました。



 そのせいか、行く先々で「このまま日本に帰るんですか?」「今から南米ですか?」のお尋ね。「そういうイメージ」が相当浸透しているのだと、ヘンに納得・・・笑。



 今回の便は、テ・アナウからクィーズンタウンまでバス→クィーンズタウンからオークランドまで直行の国内線→4時間ほどありますが、友達呼んで話し相手になってもらって、その後、オークランドからNZ 便で大阪・関西空港→朝、到着するのでターンテーブルの前でイライラすることもなく、難波駅構内を走ることもなく、ゆっくり名古屋まで帰る、と言う方法です。



 名古屋まではシンガポール航空便や大韓航空便などがありますが、私たちはチケット期間が半年必要で、それだとNZ 航空便が安かったのと、オークランドやクライストチャーチに泊まらなくていいというのが一番ですね。



 ただ、それだとオークランドの友人に会えないからと、今回、日替わりで会いました。

 皆、それぞれの場所で頑張っていて、それそれの人生を考えていて、私たちものことも大切に思っていてくれて、嬉しくなりました。Y ちゃんからは「ブログ、見ているけど、全然更新されてないー」の”クレーム”ももらいました・苦笑。



 間もなく、ツトコサイトでもご案内いたしますが、今シーズンの冬季クローズは4 月9 日の予定。

 その後、オフィスも家も片付けて、4 月半ばにニュージーランドを出ますと言うことは、あと一ヶ月ちょいで日本、なのですよね・・・。今シーズンも、事故なく、怪我なく、病気なく、終了させます。



 

 そうそう、私が伊勢エビのように暴れて(?)要求する”我が家の強化海外合宿”ですが、今年は「北欧のフィヨルドハイキング」になるらしい・・・。今年はラップトップを持っていく予定なので、現地で更新する予定(は未定)です。


| ツトコ・アウトドア・ガイズ | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |