FC2ブログ

テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

HOME > スポンサー広告 > title - 中国・雲南省に行ってきました by まるどHOME > トラベル > title - 中国・雲南省に行ってきました by まるど

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

中国・雲南省に行ってきました by まるど

 今日は海の日。14日から三連休のはずが台風4号の影響で、どこにもいけなくなったと言う方も多いのでは? それに、今さっき、10時13分には新潟の方で震度6の地震があったようで、私の実家(長野県中部)でも震度4の揺れでした。大きな被害が出ないといいですね・・・。



 さて、私はロシア添乗の後、中国の「九さい溝・黄龍、四姑娘山」がキャンセルになり、その間、天の実家に行って、二人でツトコの仕事をしていました。そして、7月7日から14日まで、中国・雲南省の玉龍雪山・麗江、香格里拉(シャングリラ)へフラワーウォッチングとハイキングツアーの添乗をしてきました。

 今回もお客さまがいい方たち(と言っても、変な方はそうそういないのですよね・・・)で、事故・怪我・病気もなく、無事ツアーが終了しました。ただ、残念だったのは、雨に降られ、玉龍雪山が見えなかったのと、虎跳峡が土砂崩れで行けなかったことです。でも、虎跳峡の代わりに、松賛林寺で「小ラサ観光」をいたしました。



 この場所は行かれた方も多いと思いますので、月並みな写真ではなく、まるどお気に入りの3枚をご紹介いたします。

 シャングリラ(中甸)はチベット族の場所ですので、珍しいチベット犬がいます。 いかがですか、このチベット犬。がたごと道を走って行ったフラワーウォッチングの場所に、飼い主といた犬です。眉毛の部分が茶色くて、毛並みも立派です。

 そして、可愛い人形は、チベット族のお宅を訪問した際、居間の仏壇近くに飾られていた、チベット僧の楽隊人形です。ここのおばあちゃんは、私たち観光客が家の中を見ても、嫌な顔せず、チベットチーズやはだか麦でおもてなししてくれました。そのおばあちゃんの可愛らしさにほのぼのしながら、目をやると、またまたこの可愛らしい人形が目に付きました。

 帰るとき、このおばあちゃんは私たちが見えなくなるまで手を振ってくれて、まるで「田舎に泊まろう」みたいでした。



 今、中国は食べ物のことや環境問題で色々言われていますが、田舎の人たちは素朴で優しいです。日本の13倍の13億6千万の人口では、たくさんの問題も出てくるのでしょうね。そういう意味では、大国のアメリカやロシアより手ごわい国かもしれません。



 ロシア正教、チベット仏教と来て、今度はイスラム教、モロッコ添乗です。砂漠に埋もれないように、任務を全うしてきます。とみーに情報を聞かなくては・・・。

 そして、その後は、スイス、南アフリカ・ナマクワランドと続きます。8月15日の諏訪湖の花火も見たいけど、仕事も頑張らないと。

 蒸し暑い気候が続きますから、皆さまもお体には気をつけて。

スポンサーサイト

| トラベル | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tutoko.blog.fc2.com/tb.php/21-b0b5e468

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。