FC2ブログ

テ・アナウでの日々~ツトコスタッフブログ

ニュージーランド南島、テ・アナウを拠点にトレッキングが中心の自然を対象にしたツアーを催行する会社スタッフのブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

TOP > CATEGORY - プライベート

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

息抜き by まるど

 先回の投稿では、「熱い・暑い」高校野球の話題だったのに、少し間が空いたら、秋らしく、大分涼しくなりました。



 先回の投稿から今日まで、私は8月27日から9月2日までアラスカツアーの添乗をし、時差ぼけで2日間眠り呆け、ツトコの仕事&私用で上京しておりました。



 天が9月6日に説明会があり、7日には打ち合わせがあるので、一泊二日の予定が、3年ぶりにあう友人からの当然の電話で一杯交わすことになり、7日も泊まることになりました。



 6日、天は新幹線で上京、私は高速バスで上京、だったのですが、この日は日曜日!で「高速料金千円」の日だったので、その渋滞といったらすごいこと! 4時半新宿着が、8時到着でヘロヘロ・・・。バスの中で、「これが高速料金無料になったらどうなるんだろう」と心配したのは私だけではなかったでしょう。



 ほうほうの体で到着し、天に合流したのですが、会ったのが一ヶ月ぶりだったので、話すことが沢山あって、でも、天に「そんなことどーでもいいじゃん」と聞き流されながら一日が終わりました、疲れた・・・。



 そして、翌日7日は午前中、私が所属している添乗員の派遣会社に行き、次のツアーの準備。午後は銀座で仕事の打ち合わせ、ととてもスムーズで終了したのは3時半。

 「おい、腹減ったから、有楽町駅前の”焼きそば屋”で焼きそば食おうぜ」、って、それはもうなくてマルイに変わったよ、といっても聞く耳持たない天と共に、有楽町駅へ行きました。



 「おい、焼きそば屋ないよ! なんで? 俺あそこ好きだったのに」

 だから何回も言ったでしょ。有楽町駅前は綺麗になってしまい、天の好きな焼きそば屋も飲み屋さんもなくなっています。小腹の空いた私たちは結局、吉野家の牛丼で、「日本」を感じていました。



 その向かいで献血のお願いをしていたのを見て、「力がついたから献血しない?」と嫌がる天を引っ張って、交通会館の献血センターへ。

 私は少し特殊な血液型なので、スタッフの方の対応が「感謝感激雨アラレ」かと思ったら、冷静に「先回は何時献血されましたか?」、「ゴメンなさい、覚えていないです」、「じゃ、この”条件”には当てはまりませんよね?」と出された条件の中に、「海外から帰って4週間以上経っている」があり、日本に戻って5日目の私は残念なことに献血不可能となってしまいました。

 意気揚々でセンターに行ったのに、意気消沈で帰る私に、天に「今はさー、エイズの問題とかあるからさ、厳しいんだよ」と慰めてくれました・・・涙。



 久しぶりに有楽町に来て、久しぶりに献血しようとして、でも、前とは違うことが沢山ある、ことに戸惑いを感じながら、安い飲み屋のある秋葉原に向かったのでした。



 スミマセン、つづきます⇒


| プライベート | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

高校野球決勝戦 2009 by まるど

 昨日8月24日、夏の高校野球・決勝戦が行われました。



 決勝進出は、新潟県代表の日本文理と、甥っ子が出場している愛知県代表の中京大中京。

 長野県代表の長野日大との試合は「複雑な心境」で見ていたまるどとまるどの家族も、ベスト4 になり、決勝に勝ち進んで行く様にびっくり! 



 そして迎えた決勝戦。残念ながら、天も私も仕事で見ることができなかったので、9時半頃、職場に向かう電車の中で甥っ子に「頑張れ」メールしました。



 試合中は仕事のことに頭がイッパイだったのですが、4時頃、ふと「結果はどうなった?」と聞いてみると、10 対9 で優勝! 職場じゃなければ、「良かったぁー!」と叫びたかったけど、忙しかったのですぐに仕事モードに戻りました。



 24日、家に戻ったのはもう24時近く。その頃になって、甥っ子からお礼メールが来ました。試合後も、なんだかんだと大変だったのでしょうが、今日も知事訪問とか、祝賀パレードとか、お祝いはまだまだ続きます。



 野球を始めた小さい頃から甲子園での優勝を目指し、厳しい練習に耐え、努力してきた甥っ子なので、次に会ったら、本当に祝福してあげたいです。





 高校野球も終わり、もうすぐ夏休みも終わり・・・。

 私は、既に秋になっているアラスカに行って参ります。感動した映画、「Into the Wild 」の景色を見てくるぞー!


| プライベート | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

複雑な心境 by まるど

 今日、8月20日、夏の第91回高校野球の第二試合、長野県代表・長野日大、対、愛知県代表・中京大中京は5-15で中京大中京が勝ちました。



 甥っ子はピンチで活躍し、点数も上げたので嬉しいところ、ですが、地元長野が負けていくのは「何だかな~」という気持ちでした・・・、複雑・・・。



 それに今日、私は実家の両親と共に、試合を観ていたのですが、長野日大の三番手ピッチャー・佐藤選手が、野球をやっていた頃の弟にすごくすごくすごく似ていて、テレビに佐藤選手が映る度、似ていることを発見した父と、テレビを食い入るようにしてみていた母と、「ホント、XXX(弟の名前)だよ~!」と叫んでいた私は大笑いしていました(一生懸命プレーしていた佐藤選手、ゴメンなさい)。



 特に、この佐藤選手と甥っ子が「対戦」した時には、弟と甥っ子が対戦しているような、なんだかとても変な気分で、益々複雑な心境になってしまいました。





 まぁ、長野県は毎年、初戦敗退県なので、3回戦進出というだけでも上出来です、よく頑張った!



 対した中京大中京はこれでベスト8進出! 22日に勝ってベスト4、23日に勝てば、24日に決勝戦です。



 愛知県大会を観戦に行った時、「やっぱ、球場はいいよ~」といっていた元高校球児の天ですが、残念なことにツアーのため、今日もですが22~24日も見ることが出来ません・・・、カワイソウな天・・・。



 22日からは、もう「複雑な心境」にはならないので、また両親と共に応援しようと思います。

| プライベート | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

忙中閑話 by まるど

 日本の今年の夏は、8月10日くらいまで涼しく、お盆の頃になって、急に暑くなりました。お盆を過ぎた後も引き続き蒸し暑い日が続いています。



 私の実家の方は夏休みが8月19~23日頃で終わってしまうので、子供たちは皆、不完全燃焼の夏休みだったことでしょう。



 今年、まるどの夏もインフルエンザで忙しくなく、事故などもあって元気がなかったのですが、その間、中欧やカムチャツカに添乗に行き、お客さまからパワーをいただいてきました。

(↓ 写真は、プルタヴァ川にかかるカレル橋から見たプラハ城と、カムチャツカの噴煙を吐き出すアバチャ山です)

 10月から、「旅行代金に、さらにお金を払うことになる」、あの燃油代が復活する、らしく、その影響と連休もあって、まるどの添乗は、この後、アラスカ、フランス、カナダ紅葉と続きます。



 その傍ら、ツトコの手配業務をしているのですが、8月のお盆を過ぎると、来シーズンの予約メールが来るようになり、これからは添乗の勉強と、手配業務で頭がぐるぐるしはじめます。



 スイスから戻った天と、レイザーJT は国内の山ガイドに出ていますが、先日、ツアーで一緒になり、その時、「レイザーJT のメガネがなくなっていた!」との報告。何だか、一人前にレーシックを受けたらしく、「視力が1.5 になりました」といっていたそうですが、早く見たいなぁ~。





 そして、その中、夏の楽しみといえば、高校野球。

 まるどの実家、長野県代表は長野日大、そして、天の実家の愛知県代表は中京大中京。

 それぞれ、一回戦、二回戦を勝ち進み、なんと!20日には対戦することになりました!ぱちぱちぱち・・・。



 いつもなら、長野県代表を応援するところなのですが、 実は今回、中京大中京に甥っ子が出場しており、どちらを応援しようか・・・、う~ん、悩んでいます・笑。



 でも、どちらのチームにとっても、一度しかない「夏」なので、精一杯頑張って欲しいですね。



 さ、私も添乗の勉強と、ツトコの手配業務と、スーツケースの片付け&次の荷造りに「頑張る」とします。

| プライベート | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

穏やかな日々・2 by まるど

 暦は7月になりましたが、梅雨空のはっきりしないお天気です。



 その7月1日の朝、すごい寝汗で起きたまるど。びっくりして、額に手を当てると結構熱い。そこで、ふらふらと階下に行き、居間で既に起きていた父に体温計の場所を尋ねると、「どこだっけなぁ~」というつれない返事。母はまだ寝ていたので、起こさずそう~っと寝室に入り、懐中電灯で探すのですが見当たらない・・・。すると、母が「どうしたの?」と起きたので、体温計の場所を尋ねると、「ウチにはなくて、二階にあるよ(私の実家は二世帯住宅です)」。そこで、弟と義妹が起きるまで少し待って、お願いして持ってきてもらいました。



 結果、7度8分。その日、仕事で上京することになっていたため、7時半頃、連絡と謝罪の電話を入れ、8時半に母の運転で近くの診療所へ行くと、すぐに診てもらえました。



 先生曰く、「このまま熱が続いたら、インフルエンザの検査をしましょう」、(え”?)「先生、それは私が新型インフルエンザにかかっているということですか?」、「そうです。まだ、感染者が増えているのでその可能性もあります。あまり出歩かないでください。まだ、このC市では感染者が出ていないんですから」、がぁぁぁーん!



 でも、ここで嘘はついてはいけないと思ったので、正直に、ニュージーランド在住であること、南米に行ったこと、空港検疫では大丈夫だったことを話すと、先生の顔色がみるみる変わりました。

 そして、薬や会計を待つ間、別室に寝かされることになり、「これって、ある意味、”隔離”ってこと?」と心配に。でも、両親に聞くと、そこは場所柄お年寄りの患者さんが多いので、熱のある人はそうされるそうです。



 とは言え、やっぱり心配なので、一日寝ながら、「お風呂上りに窓開けて本読んでいたしなー」とか、「梅雨時期で気温差があったしさ」とか、「前日、喉が痛かったし」とか、「タダの風邪だよ」と妙に自分を納得させていました。

 そして、翌朝、無事に熱が下がり、「インフルエンザ疑い」が晴れ、「タダの風邪」になりました、よかったよかった。



 これを東北の山ガイド中の天にメールしたら、「いつもの”気合熱”ぢゃねーの?」のお返事。

 あーそうかぁー! 久しぶりに仕事が入り、その事前勉強でテンぱっていたからだー! 私は運動会とか大きなイベントの前に必ず熱が出るのですが、これもその”気合熱”だったのね・・・。

 今日はすっかり治って、ツトコの仕事と、添乗に向けて、事前勉強をしています、めでたしめでたし。



 梅雨の季節、どうぞ、皆さんも体調には気をつけてくださいね。

| プライベート | 18:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。